MacにParallels Desktopを使ってWindows OSをインストールする

Pocket
LINEで送る

 

仮想化ソフトとは?

OS X上に仮想のPCを構築し、Windowsなどの別のOSを利用できるようにするソフトのこと。

Parallels Desktopは、Macの世界に仮想化ソフトを広めたパイオニア的存在。

Parallels Desktopの特徴

Windowsのデスクトップを消してWindowsソフトだけを表示するコヒーレンスモード。

Mac側とWindows側のユーザーフォルダの統合。

など、仮想マシン側のソフトやファイルを、あたかもMac側のソフトやファイルとして使えるよう工夫されている。

Mac側のファイルをWindowsで開くことも可能。

また、動作が軽快な製品でもあることも大きな特徴である。

Leer más

Pocket
LINEで送る

MacにWindowsをイントールする3つの方法のメリット、デメリット

Pocket
LINEで送る

 

Macintoshは、ハードウェアとしては、普通のWindows PC とほとんど変わらなくなっている。

この記事では、Mac上でWindowsを実現させ、MacマシンでWindows OSを使う3つの方法のそれぞれメリット、デメリットを紹介しています。

記事下で紹介しているマックとウィンドウズ 2014[共存・共有] ~避けきれない事態とその解決策~ (マイナビムック) (Mac Fan Special)では、MacとWindowsを共有させるためのノウハウが、沢山、散りばめられています。

この記事も、そんな本書の一部から構成されています。

1.Boot Camp

Macが純粋なWindows PCとして動作する。

メリット

そのため、互換性の問題は、ほとんど起きない。
同時に、パフォーマンスも、Macハードウェアの性能をフルに発揮できる。

コスト面も、Windows OSソフト料が掛かるのみ。

デメリット

  • Windows使用中は、Mac OS を利用できない。
  • 内蔵ストレージ容量が減る。
  • Windows Vista 以前に非対応。

Leer más

Pocket
LINEで送る

Macで他のMac,WindowsマシンのDVDドライブを共有する方法

Pocket
LINEで送る

Macの現行製品は、デザインの面から、また、今後、ソフトは、全てダウンロードという形になるだろうという点から、DVDドライブを廃止したようです。

DVDドライブを新たに購入し、使うという方法もありますが、ここではリモートディスク機能を利用してLAN接続しているウィンドウズマシン、他のMacのドライブを光学式ドライブを搭載していないMacと共有する方法を説明します。

注)リモートディスクは、オーディオCD、映画DVD、ゲームディスクなどのコピーガードが掛かっているディスクには対応していません。

光学ドライブを新たに購入し、利用する方法は下記をご覧下さい。

光学式ドライブがないMacでDVD/Blu-rayドライブを使う方法|Mac.

Leer más

Pocket
LINEで送る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。