• WordPress,  ソーシャルメディア時代への対応

    ソーシャル時代にブログにOGPを正しく設定することの非常に重要な 2つの意味

    Pocket
    LINEで送る

     

    wordpress-icon

    ・OGP(Open Graph Protocol)とは

    Facebook や Google+ などで使われているプログラムにページの意味を理解させやすくするためのHTMLの付加情報。

    画像は全てクリックしてもらえると大きくなり、左下の×ボタンで閉じます。

     

    OGPが正しく設定されているサイト

     

    OGPが正しく設定されているサイト

     

    OGPが正しく設定されていないサイト

     

    OGPが正しく設定されていないサイトの場合

    これらの結果は、同じソーシャルメディアであるGoogle+などでも同じです。

     

    OGPが正しく設定されているサイト Google+の場合

     

    OGPが正しく設定されているサイト Google+

    OGPが正しく設定されていないサイト Google+の場合

     

    OGPが正しく設定されてないサイトの場合 Google+

    どうでしょう?どちらがよりアピールができるか、明らかだと思います。

    ちなみに、上記のものは全て僕のブログサイトです。

    また、OGPをキチンと設定していないと、画像だけではなく、冒頭の文章も表示されません。
    画像は表示されるが、文章が文字化けするのも時折、見かけます。

    また、OGPを正しく設定する最大のメリットは、

    Pocket
    LINEで送る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。