著者情報を設定し、クリック率アップ!!

Pocket
LINEで送る

検索結果内の著者情報 - ウェブマスター ツール ヘルプ

検索結果内の著者情報 – ウェブマスター ツール ヘルプ.より。

最近、Googleで検索していて、記事の横にサイト運営者の写真が添えてあるこんな場面に遭遇したことはないでしょうか。
Google+で話題となっていたのは随分前ですが、海外も含め、セッティングしているサイト運営者は、まだまだごく少数派です。
逆に言えば、検索時にクリック率を高めるため、早めに設定していくのは、有利です。
ここでは、その設定方法を説明致します。
尚、後ほど改めて申しますが、Google自身が宣言しているように、設定したからといって、全ての検索結果に、この著者情報が表示されるわけではありません。

“著者情報を設定し、クリック率アップ!!” の続きを読む

Pocket
LINEで送る

リスティング広告(検索連動型広告)会社 大手4社の紹介

Pocket
LINEで送る

 

リスティング広告とは、検索連動型広告とも呼ばれ
リスティング広告会社に、目標とするキーワードをお金を支払って登録し、


ネットユーザーの検索キーワードが目標設定したキーワードに合致すれば、検索の上位の部分に、その広告が表示されるシステムです。

非常に少額から始められることもあり、中小企業、個人サイトの宣伝でも効果的です。
SEOに対してSEMと呼ばれ、SEOよりも一般に速効性があり、手軽で手間が掛かりにくいと言われています。

ここでは、コストゼロで集客!究極のSEM対策テクニック(モバイル:コストゼロで集客!究極のSEM対策テクニック)で紹介されていた2006年のリスティング広告(検索連動型広告)会社 、大手6社のうち現在もサービスを行っている4社を紹介しておきます。

各会社の詳細については、また記事に出来ればと考えています。

 

  1. オーバーチュア  ・・・・  スポンサードサーチ(r)
  2. Google  ・・・  Google AdWords
  3.  X-LISTING  ・・・  クロスリスティング
  4.  J LISTING  ・・・  ジェイ・リスティング株式会社

 
人気ブログランキングに参加しています。
よければ、クリックお願いします。
【カテゴリ】に登録している他のブログもご覧できます。
にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ
にほんブログ村

{{insert_meta Amazon 01}}

 

Pocket
LINEで送る