GoogleChrome TIP集

GoogleChrome TIP集

Pocket
LINEで送る

Google+からの情報です。

外国語ページが表示された場合

1.Chrome の設定画面で「母国語以外のページで翻訳ツールを表示する」にチェックを入れておけば、外国語のページに訪れた際、ページを翻訳するかどうかを尋ねるメニューが上部に現れるそうです。

僕は、どうやらこの設定をして利用していたので、以前の記事で、この機能がデフォルトと勘違いしてたようです。

(参照)




ブラウザ、何を使ってますか? 比較:IE、Chrome、Safari、Firefox | INTERNET HACK(インターネット・ハック)

2.ページ上で右クリックして、「日本語に翻訳」を選ぶと、ページ全体を日本語に機械翻訳して表示します。

Chrome は、ブラウザ自体に翻訳機能が組み込まれたはじめてのブラウザだそうです。
Google Japan からの情報なので間違いないです。


RSS登録頂ければ嬉しいです!
RSSリーダーで購読する follow us in feedly





カスタム検索
(Visited 1 times, 1 visits today)
Pocket
LINEで送る

Kazu

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。