CMS(コンテンツマネジメントシステム)カテゴリー

CMS(コンテンツマネジメントシステム)の種類

Pocket
LINEで送る

CMS(コンテンツマネジメントシステム)を構築するためのソフトウェアには、オープンソースから製品版まで様々なものがある。

●オープンソース系のCMS
低価格で構築できるという魅力に加え、ユーザーによって様々なプランなどが開発されているという利点がある。

●製品版のCMS
安定して動作し、サポートを受けられる利点がある。
また、社内システムの連携に優れた製品もある。

CMSは、PHP、Python,Javaといったプログラム言語で書かれている事が多いため、カスタマイズを行うためにも自分にあった言語系のソフトウェアを選択する事が望ましい。

Leer más

Pocket
LINEで送る

CMS(コンテンツマネジメントシステム)を用いてレビューサイトを構築しようとしています

Pocket
LINEで送る

今、僕は、CMS(Content Management System)を用いて映画など分割していたレビューブログを統一しようとしています。
現在、そのための勉強中です。

CMS(Content Management System)
Webサイトで扱うのHTML文書や画像といったデータが多くなると、その管理が難しくなります。
CMSを用いると、デザインとコンテンツを分離してサイトを運用する事ができます。
多くのコンテンツマネジメントシステムには、Web全体のデザインが用意されているためサイト全体でデザインを統一することができ、HTMLやCSSに関する深い知識を持っていなくても容易にWebサイトを構築する事ができます。

・多くのCMS(コンテンツマネジメントシステム)ではプラグインによって簡単に機能を追加する事ができます。

Leer más

Pocket
LINEで送る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。