デジハリ

僕がデジタルハリウッドオンラインスクールに入学した動機

Pocket
LINEで送る

皆さん、TVかネットでスキージャンプを二人でしている映像、御覧になったことあります?
あれ実は、デジハリ卒業生の方が創った物なのです。
外国の映画賞もとっています。

僕は今から5年前、副業でWeb制作を考えていたのですが、専門学校、まわってみたのですが、とても副業としては投資の額が多すぎると思い一旦、諦めました。

しかし、正社員で働いていた時期に入院を経験しました。
僕は結構、多趣味で学生時代は、趣味で楽しめました!
そうするとふと疑問に思いました。


みっちり働いて家でも仕事をする生活に!
好きな本の一冊も読めないような生活に!

SOHOなら、ある程度、自分で時間をある程度、融通できるのではないかと考えました。
現実は、そんなに甘くはなかったのですが。

僕の知人なんかも「私も在宅勤務やってみたい。」と簡単に言う方がおられるのですが、自宅で仕事をするということは、そんなに甘くはないと考えています。

会社のように決まった仕事があるわけではなく、自分で開拓していかなければならないですし。そのため、自分で営業もしなければならないと考えています。
またスケジュールや時間配分等もキッチリ自己管理しなければならないと考えています。
学校の宿題じゃないんだから「できませんでした。」では通らない世界です。




最初は独学でやってました。
僕は、もともとExcel,Wordくらいは仕事で使っていましたが、他は縁のない世界にいました。
だから情報、得ようとメルマガも同時に購読しました。

同時にアフィリエイトを期待して映画のブログも始めました。
まあ収入は全くでしたが、記事を書く時にターゲットを自分なりに選定したり、アクセス数を上げようとSEOなどの勉強をしたり、アクセス解析を通して自分なりに色々、分析してみたりしました。

また、JUGEMの場合、HTMLやCSSをカスタマイズできるのでHTML、CSSの勉強にもなりました。
これからWebの世界に飛び込もうという方はブログをお勧めします。

ちょっとカジれば、分かりますがプロ用のWeb制作ソフトはホームページビルダーではなくDreamweaverです。

Dreamweaver 8 日本語版
Dreamweaver 8 日本語版
注)購入を検討の方は画像をクリックしてください。

本格的に始めようと方は、STUDIO8をお勧めします。
こちらはFLash等も含まれた優れものです。




STUDIO 8 Commercial
STUDIO 8 Commercial

独学でやってたのですが(今から考えればとてもプロとしての勉強ではなかったのですが。)、限界を感じ、専門学校のパンフを沢山取り寄せました。

まあソフトの勉強なんて優れたテキストがあれば大丈夫なんて甘い考えで通学より通信を優先させました。
そうすると、テキストで学びながら、疑問が沢山でるわ、でるわ。
デジハリオンラインスクールは、質問も無制限に受け付けてくれるのですが、いかんせん、返事が即、来る訳ではないので、僕は大変苦労しました。

まあ、僕と一緒に学んで既に仕事をされている方も沢山いますが、Web業界に全く関係ない方は、通学をお勧めします!

通信のパンフを色々比べて、専門学校に色々電話で質問もしました。
その結果、一番充実していたのがデジハリオンラインスクールでした。
ちなみに、通信だと通学に比べて学費がかなり安いです。

入学して知ったのですが、友人にデジハリって有名だよと聞かされました。

デジハリに興味がある方は、下記の本をお勧めします。
デジタルハリウッドの学校長杉山知之先生が編集した本でデジタル業界IT業界の一線で活躍されている計11人の人達(何人かの方はデジハリ卒業生です)が自分の仕事に関して語っています。




デジタルの仕事がしたい
デジタルの仕事がしたい
杉山 知之
注)購入を検討の方は画像をクリックしてください!

僕もデジタルハリウッドの卒業生として恥ずかしくない作品を作っていきたいです。

<!–
google_ad_client = “pub-9641959251184380”;
google_ad_width = 728;
google_ad_height = 90;
google_ad_format = “728x90_as”;
google_ad_type = “text”;
google_ad_channel =””;
google_color_border = “FFFFFF”;
google_color_bg = “FFFFFF”;
google_color_link = “0000FF”;
google_color_text = “000000”;
google_color_url = “008000”;
//–>
<script type="text/javascript"
src=”http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js”>

(Visited 441 times, 1 visits today)
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。