Google+

Google+の始めるにあたって-Google+に向いている人

Pocket
LINEで送る

僕は、mixi、Twitterと渡り歩きましたが、結局、今のところ、Google+(グーグル+)に落ち着きました。

このカテゴリ「Google+」では、ごく簡単に、フォローをする人の見つけ方やごく簡単なGoogle+のテクニックについて、記事にしていきたいと思います。
尚、Google+は、現在もバージョンアップ中であり、記事にしている情報が古くなっていることもあろうかと思いますが、その点はご容赦を。

当初は、ITやネットサービスに関する鮮度の高い、情報価値の高い情報がメインでしたが、僕のフォローする人の傾向が変わったためか、他のツイッターなどの「つぶやき(短文投稿)メディア」と何ら変わらないメディアとなりつつあるように思われます。

Google+に向いている人

  1. アンテナを常に張り、ネット情報キャッチの上手い人
  2. プロの写真家又は趣味で上手に写真を撮っている人(女性の場合は、少し甘く見てくれているようです ⇒ セクハラ??)



  3. プロ、アマチュアを問わず、ただ写真管理サイトにアップし、満足されてる方はいいですが、コメント等を通して励みにしたいと思う人には、向いていると思います。

    写真の場合、文字のように翻訳は必要ありませんので(それでも、ある程度の英文による説明があった方が、モア・ベターでしょう。そういう場合は、Google翻訳を利用しましょう!)、世界各国からフォロワーを増やすことができます。
    外国人から、英文でコメントをもらった時、上記のグーグル翻訳を利用するか、「Thank you」くらいは、いれたほうがいいでしょう。

  4. ワールドワイドに活躍している人又は世界の人々と交流したいと考えてる人
  5. Twitter(ツイッター)など、既存のつぶやき(短文)メディアに飽きたらない人、又は嫌気が差した人
  6. Twitter(ツイッター)など文字制限のあるつぶやき(短文)メディアでは、自分の言いたいことを十分に伝えられないと考える人
  7. 上記1のIT情報のキャッチが上手い人や世界の人々から、情報をキャッチしたいと考えてる人
  8. その他、ユーチューブ(YouTube)などを通して、音楽・映画など趣味の合う人と交流したい人

逆にGoogle+に向いていない人

尚、現在、AKB48も参加展開してますが、一般のメンバーには、少しひんしゅくものです。
また、Twitter(ツイッター)のように有名人がそれほど居る訳ではなく、そういった事を期待している人は、肩透かしを食うでしょう。




知らずにやっている人もいるようですが、Google+は、アフィリエイト禁止のはずです。
また、企業も限られた企業しか参入できていないようで、あまり営業活動を行なっているのを見たことがないところをみると、おそらく企業の宣伝行為も禁止されてるのではないでしょうか。
なので、Twitter(ツイッター)などネットビジネス等の売り込みに嫌気が差した人も向いているかも知れません。

キャリアップに利用したいと考えている人は、Linkedinを利用すすればよいでしょう。

僕は、以前はネット情報を中心に情報発信していましたが、現在、音楽・映画など趣味趣向の合う人との交流に重きを置いてます。
また、他のつぶやき(短文)メディアにも見受けられる、ただ単にフォロワーを増やしたい人やTwitter(ツイッター)等で見受けられる、「今日、何を食べた。」とか「今日、何した。」といった事のみを投稿している人は、例え、性格のいい人であっても基本的に友人の友人とか音楽とかの趣味等が合わなければ、フォローされてもフォロー返しをしておりません。

なので、そういう方々、「今日、何を食べた。」とか「今日、何した。」といった事を中心に投稿している人の情報は、わかりにくいのですが、よほど何かアピールするものがある人か、文章力のある人、まめに他人の投稿にコメントしている人以外、よほどフォロワーを集めない限り、コメントを通しての交流は難しいようです。

また、Google+では、紳士的な交流が行われているので、2ちゃんねるや煽りが好みの人も向いていません。

以上。
僕も、Google+に関して徐々に記事をアップできればと考えています。

既にアカウント等、持っている方は、
Yasuo Maedaさんは、Google+に特化した情報を投稿しています。
その他、雑談等も入りますが、
今井阿見さん
朝山貴生(Takao Asayama)さんなども、Google+の最新情報を投稿されております。
フォローされてみればいかがでしょう。

僕のマイページはこちら
Kazuo Ito – Google
では。




人気ブログランキングに参加しています。
よければ、クリックお願いします。
【カテゴリ】に登録している他のブログもご覧できます。

にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ
にほんブログ村

TOPに戻る

JUGEMテーマ:Google
(Visited 2 times, 1 visits today)
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。