Welcome to SpiceShop Theme

Sea summo mazim ex, ea errem eleifend definitionem vim. Ut nec hinc dolor possim mei ludus efficiendi ei sea summo mazim ex.

BUFFALO(バッファロー)の電話サポートは、褒めるられたものではない。

Pocket
LINEで送る

 

頭を抱える女性

 

我が家もやっとWi-Fi化 簡易NASになるバッファローのWZR-450HP購入 .の記事が人気記事となり、多くのアクセスを集め、少なからずの人が参照しているに違いないので、このことは、どうしても書いておかねばならない。

2台同じ2TBのBUFFALO(バッファロー)外付けハードディスクHD-LBU3/N:USB3.0を購入し、当初は2台とも簡易NASに利用しようと思っていたのですが、どうもクラウドは、PCに付属しているファイルはバックアップできるが、ネットワーク上のNASのファイルは、クラウドにバックアップできないとのこと。

仕方ないので、1台はPCに繋ぎ、1台を簡易NASに利用することにした。
何故、2台とも BUFFALO(バッファロー)の製品にしたかというと、無線LAN親機:WZR-450HPBUFFALO(バッファロー)製品にしたために、簡易NASにするためには、相性がいいだろう同じBUFFALO(バッファロー)する必要があったのだ。

購入したHD-LBU3/N:USB3.0は、無線LAN親機:WZR-450HPデータ共有機能動作確認済みUSB用製品一覧 | BUFFALO バッファロー.を見ると、◎(動作確認済み)が付いているのですが、 僕は、データ転送速度を少しでも速くと、USB3.0を選んだのですがさサポートセンターに電話問い合わせすると、この◎(動作確認済み)は、シリーズとなっていますが、USB2.0であるHD-LBU2/Nのことであり、HD-LBU3/N:USB3.0では、動作確認済みではないそうです。

それは、別にいいとして、 僕の環境では、割合スムーズに簡易NAS化に成功しました。

Leer más

Pocket
LINEで送る

我が家もやっとWi-Fi化 簡易NASになるバッファローのWZR-450HP購入

Pocket
LINEで送る

 

 

4月くらいから、僕のタスクに「Wi-Fiのためのルーターの選考」というのがあったのですが、延び延びになって、やっと、今日、バッファローのWZR-450HPを、い〜でじ!!で、3年間保証を付けて購入いたしました。


何故バファローの無線ルーターに注目したかというと、バッファローのサイトを見ると、
◆USB用HDD、USBメモリーがホームサーバー(簡易NASになる) となっているように
バッファローのルターには、USBポートが存在し、そこにUSB型外付けハードディスク(HDD)を繋げると、簡易NASとなり、データを共有できるのです。

Leer más

Pocket
LINEで送る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。