現役派遣薬剤師が紹介する派遣薬剤師のための人材派遣会社のサイト比較

現役派遣薬剤師が紹介する派遣薬剤師のための人材派遣会社のサイト比較

Pocket
LINEで送る

フリーランスと共に、派遣の薬剤師を現在、行っている僕が、派遣人材サイトを幾つか利用した経験を踏まえて、紹介致します。

この記事は、随時、更新していくものとします。

また、僕の経験談は、担当支社や担当者によって、皆様と印象が変わるかと思います。

あくまでも、参考として利用して下さい。

派遣案件で気をつけること。

パートや正社員と違い、案件募集があり、1週間も過ぎないうちに、あっという間に、誰かが応募し、募集が締め切られる。

したがって、ぼやぼやしている間がない。

派遣薬剤師のメリット

  • 時給が、とても高い。
  • 好きな期間、働ける。
  • 職場を選べる。従って、暑苦しい人間関係に煩わされなくても良い。

派遣薬剤師のデメリット

収入が安定しない。

基本、風邪、花粉症などの繁忙期には、案件が多くあっても、夏場は案件が少なく、最悪、仕事のない期間が生じる。

競争が激しい。

恐らく、僕だけの地域だけではないでしょうが、登録者数に対しての求人の絶対数が少ないと思われ、競争が激しい。

派遣薬剤師だけで、食っていこうとすると、住居付きで、地方へという案件も、むげに断れない。

仕事がハード。

基本、派遣薬剤師を募集する薬局の業務は、とても忙し、ハードです。

誰でも派遣薬剤師となれる訳ではない。

派遣薬剤師には、誰でもなれるのか?

答えは、否である。

薬局側が、派遣薬剤師に求めるものは、即戦力です。

中には、未経験・ブランクOKの派遣薬剤師を募集している薬局様もありますが、ごくごく稀です。

その前に、派遣会社で取り合って貰えない可能性があります。

派遣会社が、どういう点において、派遣薬剤師の案件を紹介してくれるかの基準は、それぞれの派遣会社で異なり、正確には、判明しないのですが、基本、総合病院の前の調剤薬局を経験されている方が、望ましいのではないでしょうか?

管理薬剤師経験者は、逆に、薬局様のスタッフの指示に素直に従える柔軟性があるかどうかを問われるようです。

それでも、派遣薬剤師になりたいあなたへ。

認定薬剤師で資格武装する。

研修認定薬剤師制度とは

研修認定薬剤師になるには

人が応募したくない案件に積極的に応募する。

当初は、実績を積むため、通勤遠方の僻地や人が応募したがらない案件で、実績を積んでいく。

その後、希望の案件に応募していけばよいと考えます。

パート、正社員転職と派遣薬剤師での派遣人材センターの利用の仕方の違い。

パート、正社員での人材会社の利用は、パート、常勤就職が、成功すると、人材会社との関係は、切れます。

長引いたとしても、転職までの関係です。

一方、派遣は、派遣薬剤師として働く限りにおいて、派遣人材センターとの関係は、続きます。

なので、担当アドバイザーや人材派遣会社のカラーとの相性は大きいです。

長期にわたって、お付き合いする事を前提で、お付き合いしましょう。

また、薬局は、人件費の掛かる派遣よりも、パートや長く働いてくれる正社員を優遇します。

なので、案件の絶対数として、多いです。

なので、転職活動の場合、人材センターで、テリトリーが違っても、案件が多いので、その中で、自分が納得できる求人に出会える可能性は高いです。

一方、派遣の場合、担当アドバイザーとの相性、案件数を増やすためにも、多くの人材派遣会社に登録しておく事をオススメします。

地方によれば、派遣薬剤師という存在すら知らない薬局も多いかと思います。

担当アドバイザーが合わない場合、自分で検索なり何なりして、次々、違う派遣会社に登録する方が得策です。

派遣の仕事を取るコツ。

担当アドバイザーは、多くの登録者を担当してます。

派遣薬剤師の仕事を上手に取るコツは、ただ、担当アドバイザーが、紹介してくれるまで待っているのではなく、

m3.com Pharmacist や日経DIキャリア、薬剤師求人.com に掲載されている求人案件から、自分が興味を持つ案件を、それぞれの人材会社に、問い合わせて行くのです。

あくまでも、あまり多量になって、担当アドバイザーの負担とならないように。

あなたの担当アドバイザーが、必ずしも、担当アドバイザーが所属する会社の全ての案件を把握している訳ではないようです。

また、しばらく、連絡を絶っていた場合などに、自分をアピールするためにも、自分から連絡するのです。

それぞれの案件から、自分の条件を算出する方法

パートや正社員と異なり、派遣薬剤師の場合、それぞれの薬局様により、提示される条件が異なります。

1.社会保険に加入するかどうかを決める。

まずは、派遣会社が最も気にする、社会保険に加入するかどうかを決めます。

扶養内、もしくは、Wワークなどで、国民健康保険で行くかどうかを決めておきます。

ただし、僕の地域では、社会保険に加入しない場合、案件数は、ぐっと減るようです。

2.月々、必要な生活費を計算する。

派遣薬剤師で行こうと考えている人でも、単身の人、家族のいる人、それぞれ条件は、様々だと思います。

まずは、月々に必要なお金を計算します。

そうすると、その月々に必要なお金から、時給2800~3000円前後で計算すると、アバウトに、自分の勤務時間が決まります。

それを週の勤務時間として派遣会社に提示しておきます。

そして、それを薬局様が提示する、細かな条件から、それを適応させます。

薬剤師転職の王道【エムスリーキャリア】

全国の厳選された薬剤師求人が多数あります。

 

薬キャリエージェントとは、グループ会社であり、薬キャリ以外にも、複数の人材派遣会社が、求人を募集しています。

ある案件に応募すると、その案件を募集している派遣会社から連絡があり、そこに登録されるという形になります。

まずは、こういうポータルサイトに登録し、どういった案件があるかをチェックしましょう。

※ 一部、重なる会社もありますが、下記の薬剤師求人.com と別系統の人材会社の求人が掲載されています。

いろいろなサイトを見る必要なし!薬剤師の求人をまとめて検索【薬剤師求人.com】

■サイトの特徴・メリット

1.1回だけの登録で、大手人材紹介会社をはじめ、地元密着の人材紹介会社まで、 20社以上の保有する求人10万件を一気に検索&応募できます。

2.応募したい求人が見つからない薬剤師には、あなたの希望を叶える 複数社の転職アドバイザーを3社をご紹介します。

3.業界で唯一、人材紹介会社とのやりとりをサポート!
転職活動の途中で、ご紹介した会社もしくは転職アドバイザーが気に入らない、  性格が合わないなどの場合にはご相談ください。

4.優良人材紹介会社のみを掲載。実際に当サイトを使った薬剤師にヒアリングを行い、  評判が悪い人材紹介会社は、掲載をお断りしたこともあります。
当サイトに掲載している人材紹介会社は、薬剤師からの実際の評判が良い会社であることの証拠でもあります。

メリット

既に登録している人材会社とは、募集があっても、既知の連絡ツールを経由しなければならないが、自分の気に入った案件を持つ人材会社とのみ、お付き合いできる。

※ 一部、重なる会社もありますが、上記のエムスリーキャリア と別系統の人材会社の求人が掲載されています。




薬キャリ

日本最大級の薬剤師専門転職ポータル

業界最大級!3万件以上の求人情報数

地域専任のキャリアコンサルタントが担当。

僕の経験談。

東京から、電話連絡で、派遣案件を教えてくれる。

現地スタッフが存在しないので、不安があり、当初、あまり重視して、利用しなかったが、現地支社がある派遣人材サイトよりも、よく頑張っており、電話の応対も丁寧できめ細やかである。

オススメです。

他社と異なる点

他社は、グレーゾーンとして、事前に、相手先の薬局様へ見学を行っているが、自分一人で、事前に、見学を行うこともできるが、基本、派遣案件があれば、申し込むと、後は、契約内容を詰めるだけで、即日勤務となる。

薬剤師求人・転職・派遣のエキスパート【クラシスのヤクジョブ】

薬剤師を専門とした転職・就職・派遣支援サービス

1996年の創業以来一貫して培った、医療人材サービス事業のノウハウ。

雇用形態、全てを網羅。

https://yaku-job.com/

大手調剤薬局クラフトの関連会社。

人材派遣会社の人によると、クラフトの調剤薬局を中心に、派遣しているとの事。

薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

高収入情報満載!

求人件数業界No.1、充実の教育体制、豊富な紹介先で薬剤師をサポートいたします。

薬剤師さんの転職成功率はなんと90%超の実績!!

ファルマスタッフは東証一部上場の大手調剤チェーンである、日本調剤グループが運営している転職エージェントです。

ファルマスタッフでは1つ1つの就業先にキャリアコンサルタントが必ず直接訪問し、職場の状況を具体的にヒアリングしています。

大手調剤薬局のグループ日本調剤の関連会社。

必ずしも、日本調剤の調剤薬局に派遣させている訳ではないらしい。

ファル・メイト

高時給のお約束。

薬剤師賠償責任保険は、ファル・メイト負担で適用。

選任のコーディネーターが、万全のサポートをお約束。

https://www.pharmate.jp/

はっきり言って、他の派遣会社よりも断然、抱えている案件数が多いです。

登録しておいて、損はないでしょう。

薬剤師の転職・派遣 求人のメディカル・プラネット メディプラ薬剤師転職

薬剤師派遣の老舗。

薬剤師の転職・派遣 求人のメディカル・プラネット メディプラ薬剤師転職

ここも派遣の案件が多いです。

関西圏は、少し年齢層の高い人達が、アドバイザーのポジションに就いています。

薬剤師の求人や転職情報のことなら薬剤師WORKER

1.豊富な求人数

2.専任アドバイザーによる無料転職サポート

3.入職後のアフターフォローも万全。

薬剤師の求人や転職情報のことなら薬剤師WORKER

医療の人材転職会社らしい人柄を思わせるアドバイザー。

抱えている案件も多いです。

マツモトキヨシ一ズ

【薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ】

1.選任コンサルタントがミスマッチのない転職をご提案。

2.充実のキャンペーンでお得♪

・転職サポート新規会員登録で1万円GET!

・面接で交通費支給3万円GET!

※初回のみ薬局との面接が完了後

・お仕事決定で最大10万円GET!

・お友達紹介で最大7万円GET!

※キャンペーンは事前の告知なく終了する場合がございます。

※その他適用条件詳細は弊社コンサルタントにご確認ください。

3.株式会社AXISは、大手調剤薬局チェーンの100%子会社として、プライバシーマークを取得している薬剤師に特化した人材紹介会社となります。

CMEコンサルティング

ここも、まあまあの派遣案件を抱えています。

ツナガリキャリア| 関西の薬剤師求人サイト

 

ツナガリキャリア| 関西の薬剤師求人サイト

できて数年の人材派遣会社ですが、非常に、しっかりした人達が担当しており、心強い人材さんです。

 

薬剤師 派遣・単発・求人・転職の事ならアプロ・ドットコム

薬剤師 派遣・単発・求人・転職の事ならアプロ・ドットコム

抱えている案件数は少ないが、関東中心に始まっている単発派遣を、関西など他地域にも広げ、活動しています。

また、住居付き派遣なども、他で見られない地域で高時給で募集しています。

通常の派遣に飽き足らないマニアックな要望がある方は、登録しておいて損はないです。

今後の活動にも期待。

単発求人プレミアクラブ | 薬剤師転職・派遣のアプロ・ドットコム

薬剤師の求人・転職・募集ならMC─薬剤師のお仕事

求人数10,000件以上だけではない!非公開求人も満載!

薬剤師転職ドットコム

東証上場グループ企業。

【薬剤師さん限定】転職成功で転職支援金最大20万円プレゼント中『ファゲット』

業界でも2番目に古く実績のあるサイト。

紹介・派遣、求人・転職情報 – 株式会社レイケアセンター

ここ、ブラックです。

面接前のメールに、髭を剃ったかの確認など、とても一般社会人の薬剤師の諸注意と思われないメールを寄越し、

面接当日でも、遠方から、わざわざ来ている取締役社長にすら名刺を渡さない。

面接の和やかな雰囲気をぶっ壊す。

まるで、ボーイでも扱われているような按配でした。


RSS登録頂ければ嬉しいです!
RSSリーダーで購読する follow us in feedly





カスタム検索
(Visited 21 times, 1 visits today)
Pocket
LINEで送る

Kazu

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。