WordPress

Maicrosoft Office Spesialist資格を視野に入れて、これからWordを学ばれる方へ

Pocket
LINEで送る

以前の記事でインプレスの「できる~」シリーズをお薦めしましたが、もっといいテキストがあるのです。

よくわかるMicrosoft Office Word2003基礎(FPT0302)
よくわかるMicrosoft Office Word2003基礎(FPT0302)
富士通オフィス機器

注)購入を検討の方は文字をクリックしてください。






このテキストは、近所の公民館でボランティアをされている方がなさってるパソコン教室で、使われていたテキストです。

本書は、また、マイクロソフトオフィシャルトレーナーの資格を持つインストラクターによって作成されています。
FOM出版という名を初めて聞かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、富士通の関連会社のようです。

Wordの起動方法から始まって、文字の入力手順から、文字の修飾、印刷方法、表の作成、均等割り付け、囲い文字、組み文字などの文書の編集方法、クリップアート、ワードアート、ページ罫線、文字の検索・置換等、Maicrosoft Office Spesialist資格の内容まで網羅しています。

正直、インプレスの「できる~」シリーズをしていた僕は、今更文字の入力方法からは、ちょっとなあと思っていましたが、知らないでWordのテクニックも多かったです。




囲い文字、組み文字など本書で初めて知りました。
また、本書に明記されていないのですが、本書のコンセプトは、Maicrosoft Office Spesialist資格も目指す人のために作られているようです。
そのため、僕もすんなりとMaicrosoft Office Spesialist資格へ意欲が出ました。

また、基礎から書かれており、文字の入力方法も非常に丁寧に書かれており、ページも大きく割いています。
これから、Wordを学ぼうという初心者の方にも最適なのでは?

練習問題もトピック毎にあり、それもテキストで提示した方法とは違う方法で、同じことをさすという問題もやらせるという念の入れよう。




非常に良書です。
Wordのテキストは沢山ありすぎるほどありますが、Maicrosoft Office Spesialist資格を目指す方は勿論、初心者の方も候補の一つに入れてみてはいかが。


(Visited 9 times, 1 visits today)
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。