ブログへのiOS/Androidアプリへのリンク作成方法

Pocket
LINEで送る




iOSアプリへのリンク作成方法

ITMS Link Maker.から作成します。

ITMS Link Maker

検索窓にキーワードを入れ、検索。
メディアタイプを「iOS App」にするのを忘れずに。

すると、iPhone Appとその下にiPad Appの検索結果が現れます。

ITMS Link Maker で検索した結果

該当アプリの右側の「App リンク」をクリック。

ITMS Link Maker でiOSアプリへのリンクを作成している様子

すると、リンク法が「小さいボタン」、「大きいボタン」、「テキストのみ」と選択できるようになっているので、お好みのリンクを選び、下のHTMLソースをコピペでブログに貼り付ける。

fujitaka さんの記事:WordPress上にiOS/Androidアプリへのリンクを作成する方法と注意点 | fujitaka.net.にあるように、WordPressではテキスト画面で貼り付け、ビジュアル面に切り替えると、iOSアプリへのリンクが消えてしまいます。
なので、前回、情報収集に欠かせないおすすめキュレーション・サービス6選 | INTERNET HACK.の記事を書いた時は、結構、苦労致しました。

テキスト面だけで書くと、面倒なので、一番最後に、このリンクを追加致しました。
すると、何故かiOSアプリと関係ない画像が一部表示されない。
WordPressには、自動整形&タグ除去回避機能があり、色々、試したので、本当にこれが問題だったのかわからないのですが、プラグイン:TinyMCE Advanced の設定画面で自動整形&タグ除去が行われないように「Stop removing the <p> and <br /> tags when saving and show them in the HTML editor」をチェックし、設定を保存すれば、キチンと画像が表示されました。

TinyMCE Advanced ‹ INTERNET HACK — WordPress

ネットサーフィンしていたら、こういう自動整形機能を回避するプラグインの情報を得ました。

WordPress › フォーラム » 自動整形&タグ除去回避プラグイン PS Disable Auto Formatting.

余談ですが、このブログでは、さほど利用していませんが、JavaScriptのAmazonのアフィリエイト・リンクを貼り付ける際も、この自動整形機能で上手く行かず、結構、検索して探したのですが、役立った情報は得られなかったのですが、このTinyMCE Advanced で<p>タグ、<br/>タグを自動的に削除するのをストップさせるように設定すれば、上手くAmazonのリンクが反映されました。

アイコン付きiOSリンク作成方法

Sticky iTunes Link Maker – iTunes リンク作成ツール.へ飛び、検索ボックスにお目当てのiOSアプリの名前を入力し、検索。
この時、カテゴリ名を正確に設定しなければ、目的の候補がでてきませんので、ご注意を。
アイコン付きiOSリンク作成01
アイコン付きiOSリンク作成02目的のアプリの左端にチェックマークを入れる。




Appleとアフィリエイト提携されている方は、PHG アフィリエイト・トークンを入力。

画像の大きさなども選べる。

【コード作成】ボタンを押し、現れたコードをコピー・アンド・ペースト。

Androidアプリへのリンク作成方法

Google Play Badges | Android Developers.から作成します。

Google Play Badges   Android DevelopersでAndroidアプリへのリンクを作成している様子 02

1.まずLanguageを日本語にします。

2.Google Play.にて、お目当てのアプリを検索

Google Play Badges   Android Developersを使ってAndroidアプリへのリンクを作成している様子

3.該当のアプリの【https://play.google.com/store/apps/details?id=】以下をコピー

FeedlyのURLは、https://play.google.com/store/apps/details?id=com.devhd.feedly&hl=ja なので、id= 以下のcom.devhd.feedly&hl=jaを、コピー。

4.コピーしたものをGoogle Play Badges | Android Developers.のPackage name:にペースト。

5.お好みのバッジを選択

6.青のアイコンの【Build my badge】をクリック

7.でてきたHTMLを、ブログ及びサイトにコピー&ペースト

以上で終りなのですが、iOS(iPhone、iPad)アプリのリンクは、デフォルトでリンクを踏んでも新しいタブへと移行するのですが、Androidアプリでは、デフォルトでは、同一タブ内でサイトが切り替わってしまいます。
気になさらない方は、そのままでいいのですが、リンクを踏んだ時、同一タブ内での切り替えが嫌な方は、

・ target=”_blank”ではなく、 target=”new”を入力して下さい。
なぜか target=”_blank”は認識されないのですが、 target=”new”なら今のところ大丈夫なようです。

入力箇所はこちら。
<a href=”https://play.google.com/store/apps/details?id=com.devhd.feedly” target=”new”> <img src=”https://developer.android.com/images/brand/ja_app_rgb_wo_45.png” alt=”Android app on Google Play” /></a>

iOSアプリのリンクがビジュアル面では消えるということを除けば、ごく簡単にスタイリッシュなボタンを貼り付けることができました。
今回は、 fujitaka さんの記事を参考にさせて貰いました。

WordPress上にiOS/Androidアプリへのリンクを作成する方法と注意点 | fujitaka.net

 

 

ほとんど何も変わらず、そのまんまという説もありますが・・・・・・(苦笑)

ブログでAndroidアプリを紹介する時に使いたいブックマークレット *Ateitexe

 

Androidアプリを、バッジだけではなく、アプリのアイコンを表示させたいと考える方は、上のリンクをどうぞ。

僕もアプリのアイコンは欲しいなぁと色々探したのですが、思うようなものが見つからず、しばらく、シンプルなこの方法を利用することにしました。


最近、IT情報に関して積極的つぶやき出しました。
よけしれば、フォローよろしくお願いします。

RSS登録頂ければ嬉しいです!
RSSリーダーで購読する follow us in feedly





カスタム検索
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください