リスティング広告(検索連動型広告)会社 大手4社の紹介

Pocket
LINEで送る

 

リスティング広告とは、検索連動型広告とも呼ばれ
リスティング広告会社に、目標とするキーワードをお金を支払って登録し、


ネットユーザーの検索キーワードが目標設定したキーワードに合致すれば、検索の上位の部分に、その広告が表示されるシステムです。

非常に少額から始められることもあり、中小企業、個人サイトの宣伝でも効果的です。
SEOに対してSEMと呼ばれ、SEOよりも一般に速効性があり、手軽で手間が掛かりにくいと言われています。

ここでは、コストゼロで集客!究極のSEM対策テクニック(モバイル:コストゼロで集客!究極のSEM対策テクニック)で紹介されていた2006年のリスティング広告(検索連動型広告)会社 、大手6社のうち現在もサービスを行っている4社を紹介しておきます。

各会社の詳細については、また記事に出来ればと考えています。

 

  1. オーバーチュア  ・・・・  スポンサードサーチ(r)
  2. Google  ・・・  Google AdWords
  3.  X-LISTING  ・・・  クロスリスティング
  4.  J LISTING  ・・・  ジェイ・リスティング株式会社

 
人気ブログランキングに参加しています。
よければ、クリックお願いします。
【カテゴリ】に登録している他のブログもご覧できます。
にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ
にほんブログ村

{{insert_meta Amazon 01}}

 

Pocket
LINEで送る

GoogleChrome TIP集

Pocket
LINEで送る

Google+からの情報です。

外国語ページが表示された場合

1.Chrome の設定画面で「母国語以外のページで翻訳ツールを表示する」にチェックを入れておけば、外国語のページに訪れた際、ページを翻訳するかどうかを尋ねるメニューが上部に現れるそうです。

僕は、どうやらこの設定をして利用していたので、以前の記事で、この機能がデフォルトと勘違いしてたようです。

(参照)

ブラウザ、何を使ってますか? 比較:IE、Chrome、Safari、Firefox | INTERNET HACK(インターネット・ハック)

2.ページ上で右クリックして、「日本語に翻訳」を選ぶと、ページ全体を日本語に機械翻訳して表示します。

Chrome は、ブラウザ自体に翻訳機能が組み込まれたはじめてのブラウザだそうです。
Google Japan からの情報なので間違いないです。

Pocket
LINEで送る

検索テクニックTIP集 その1

Pocket
LINEで送る

グーグル(Google)検索において

左横の「期間指定なし」を活用。

ニュースだと、1時間以内や24時間以内を指定し、最新ニュースを入手。

IT、ネットサービスの事を検索したいのなら、少なとも1年以内を検索。

ネット、ITのことは、日進月歩どころではありません。

幾ら検索1位に表示されたとしても、その情報・テクニックは、もはや使えない旧い情報であることが、多々あります。

なので、IT、ネットサービスの事を検索したいのなら、または家電とかだと、この「期間指定」を大いに活用しましょう。

尚、1番下の「期間を指定」で、例えばデフォルトにない半年の期間など、任意で期間を指定できます。

Pocket
LINEで送る

ソーシャル・メディア TIP集 その1

Pocket
LINEで送る

Google+への通知を、Google Chrome上にも通知してくる拡張機能

「Google+ の通知」

https://chrome.google.com/webstore/detail/boemmnepglcoinjcdlfcpcbmhiecichi

たサイトを覗いていても、Google+の通知を逃さない。

が、赤というアイコンであるため、無視したい時も、心理的に無視し得ない面が・・・

その他、僕は、スマホをアンドロイドにしたのですが、ご丁寧に、デフォルトで、全ての通知ではありませんが、音を鳴らしてくれる。

これもよし悪し。

Facebookの通知を、Google Chrome上にも通知してくる拡張機能

Facebook Notifications

https://chrome.google.com/webstore/detail/nmameahlembdcigphohgiodcgjomcgeo

Facebook Notify+

https://chrome.google.com/webstore/detail/coebeghhieaebhcigbiijlkclppffdlk

Facebook(フェイスブック)で、何千、何百と友人を持っている人は、少ないだろうから、これは重宝するのではなかろうか。

Pocket
LINEで送る

インターネットTIP集 その1

Pocket
LINEで送る

1.ブラウザの「戻るボタンの矢印キー」を長押し。

戻りたい過去の履歴から選択。 クリック。

*これは、しばらく知らず、できないものとイライラしてたのですが(^^ゞ

2.Google Chromeの場合

テキストを選択して、右クリック。

「テキストを、Google検索」

URLを選択し、右クリック。

「URLに移動」

3.普段、動作しているのに、どうやっても動作しない時

  1. ブラウザを更新してみる。
  2. それでもダメなら、ブラウザを再起動する
  3. それでも、やはりダメなら、パソコンを再起動する
  4. それでも、それでもダメなら、ブラウザを、一度、アインストールし、再インストールする。
  • そして、アドオンなどを初期化し、一つ一つ確かめながらインストールしていく。
  • または、最近インストールしたものから無効化しつつ、様子を見る。

 

Pocket
LINEで送る

OS TIP集 その1

Pocket
LINEで送る

右クリック

Shiftキー + 削除

コンピューターから、【完全に削除】

 

アプリケーションがどうしても動作しない時

再起動を掛けてみる。

何回か再起動しているのにもかかわらず、やはり動作が可笑しい時は、

何らかの不具合があると考えるべき。

Pocket
LINEで送る

FC2 ブログ からWordPressへデータを移行する方法

Pocket
LINEで送る

 

幾つかの記事において、僕が、FC2ブログ、JUGEMから、データを移行させた方法を記しておきます。

【FC2 ブログ からWordPressへデータを移行する方法】

 

  1. FC2 ブログの管理画面から、データをダウンロード
  2. ダウンロードしたファイルを WordPress 編集に適したテキストエディタで開く。(Windowsに、標準装備されているメモ帳は使わない。)
  3. 文字コードを UTF-8 に変更し、その他必要な編集をする(画像 URL、カテゴリー名など)。
  4. WordPress の管理パネルで、ツールインポート → 「Movable Type もしくは Typepad」からファイルをインポートする。

“FC2 ブログ からWordPressへデータを移行する方法” の続きを読む

Pocket
LINEで送る

僕が、ソーシャル時代も生き残れるWeb2.0だと思う企業

Pocket
LINEで送る

Web2.0的企業
・パッケージソフトではなくサービスを提供してること
・ユーザーの参加を促し、ユーザーからのフィードバックを開発に反映してること
・ロングテールを理解していて、ニッチな市場を対象としたビジネスモデルを構築していること
・オープンソースを多用し、再利用しやすい形でサービスを提供していること

(オライリー社の定義より、ピックアップ)

顧客Web2.0的だと思う企業

ブックオフオンライン

中古本などでは、最大手と思われるが、意外や意外、そのネット展開は、大手サイトの中では、一番、遅い。
その顧客重視の姿勢は、サイト作りにも反映しております。
また、ブログ等を見ると、新刊サイトよりも、本への愛情と手作り感が。
Twitterでは、単なる言いがかりとも思えるクレームに対しても、汗みどろで対応しているのが、目に浮かぶよう^^
それに、ここのサイト、綺麗な中古本を見るのは、時折ありますが、その品質保証は、群を抜いています。
正直、下手な新刊本よりも、とても綺麗。

“僕が、ソーシャル時代も生き残れるWeb2.0だと思う企業” の続きを読む

Pocket
LINEで送る