ブログ

アフィリエイト始めませんか?

Pocket
LINEで送る

・アフィリエイトとは
直訳すると「提携」「加入」「仲間」などの意味で、現在用いられているのはアフィリエイトプログラムの事を指します。
アフィリエイトプログラムとは、広告主と提携したサイトがインターネット上で販売代理店のような役目をすることである。

具体的には、僕は最初、amazonnと提携していたのですが、amazonnの商品をブログ内で紹介し、それを見た訪問者がamazonnのサイトへ行き、商品を購入すると、その何%かが僕に支払われるというわけです。


amazonnのように直接、アフィリエイトプログラムをしているところは、あと楽天ぐらいで、通常、広告主とはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を介して契約します。

成果には色々ありまして、サービスの契約、会員登録など。

不況のせいか、サラリーマンや主婦、OLの週末起業が流行っています。
中でもブログでのアフィリエイトは、お金が一切かからず、専門的な知識もほとんど要らず(手間がかかりますが)注目を集めており、沢山本が出ています。




amazonは、様々な商品を扱っていますが、欠点としては、成果が口座に振り込まれるのは、4ヶ月に一度、1万円以上の成果がある場合のみです。それもマージン率が非常に低いです。

他の広告主では、もっと率が高く、1円以上でも成果があった場合から、口座に振り込んでくれる場合もあります。

アフィリエイトで手堅く月5万円稼ぐ50のコツ
アフィリエイトで手堅く月5万円稼ぐ50のコツ
小林 智子, エイジ, TOMONORI, tsuba3, アフィリエイトのコツ編集委員会

僕はインターネットで何か副業的なことはできないかと街の大きな本屋に出かけ、約2万円ほど投資しました。無料のメルマガも沢山取っています。
そんな僕にとっては、この「アフィリエイトで手堅く月5万円稼ぐ50のコツ」は既に知っている当たり前のことばかりが書かれていたのですが、これからブログでアフィリエイトを始めようかと考えている人にとっては、よき入門書となっています。




ちなみにアフィリエイトで月5万といわず1万円稼ぐのは大変な事です。ちまたでは、簡単にお小遣い程度のお金が稼げるようになるとか書かれていたり、月100万円稼ぐカリスマ主婦が騒がれていますが、アフィリエイトで月1万円以上稼ぐ人は、アフィリエイターの10%とも言われています。
僕の場合でも、自分で購入したものがほとんどです。
それだけ厳しいのです。

できる100ワザ アフィリエイト―ホームページでがっちり稼ぐ実践ノウハウ
できる100ワザ アフィリエイト―ホームページでがっちり稼ぐ実践ノウハウ
小林 智子/藍玉, 杉村 崇, 和田 亜希子, できるシリーズ編集部

本書は非常に役立ちました。実践した事も多く、記事の内容も考えさせられました。アフィリエイター必読の書です。

ここでお薦めのASPを紹介します。

A8.net(エーハチネット)
提携できるECサイト(広告主)の多さと初心者にもやさしいシステムが特徴のASPです。
ECサイトからの承認も比較的受けやすいです。




リンクシェア
米国で生まれた世界的な規模のASPです。日本国内でのサービスは三井物産が提供しています。大手商社が運営しているだけあって、提携するECサイトも大企業が多いのが特徴です。
ただし、審査が厳しいため、ある程度、コンテンツが豊富になった時点で申し込みましょう。

(Visited 4 times, 1 visits today)
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。